納得いくまで考える日記

考えたり、思ったことを書いたり自由に

最近読んだ本をざっくりまとめる2017年1月末編

 

占星術殺人事件 改訂完全版 (講談社文庫)
 

 

 

異邦の騎士 改訂完全版

異邦の騎士 改訂完全版

 
改訂完全版 斜め屋敷の犯罪 (講談社文庫)
 

 島田荘司の御手洗シリーズ。悲しいかな、ミステリに20代でもズッポリはまれる御手洗先生のお話。基本的には、シャーロックホームズのような、シニカルな天才的な主人公御手洗潔と、相棒の石岡のお話。

何度か読み進めると、作者が石岡と御手洗に自分の趣味とか、価値観を投影しているのかな、って思ってしまう場面が多くて。。その点、作者の好み価値観が、如実に反映されているはずの村上春樹作品は、いやらしさがないのは、主人公がセックスはしないけど射精はしてしまう、ある種の非モテ感が自分を許してくれるのか。。。

 

 

鋼の錬金術師全27巻 完結セット (ガンガンコミックス)

鋼の錬金術師全27巻 完結セット (ガンガンコミックス)

 

 言わずと知れたホムンクルスと人間との戦いの話。

漫画の王道ってやつを読みたいなーと思いつつ、ぐぐったらこれ読め的なのに出てきたので読んでみた。面白い。ガンガン系は巻数が少ないから展開早いし、主人公の成長とか少ないから好きだ。

 

 

キングダム 45 (ヤングジャンプコミックス)

キングダム 45 (ヤングジャンプコミックス)

 

 これは、奥さんに勧められてkindleで全巻買ってみた。

面白いし、中学時代にジェットリーに憧れたり、レッドクリフを見たのを思い出す。

始皇帝の話。というか始皇帝が6国と戦っていく話。歴史的に見れば、秦は統一するはずなんだけど、このままで統一できんのか、というワクワクがありますね。はい。

 

 

 これも、少し軍事系というか、戦いのお話。

少しグロいけど、まぁ宝の地図を集めて、金を見つけましょうって感じのお話だよね。

キャラの壊れた感じや、ギャグ要素がシュールで楽しめる。

 

 

 これは、何系だろう。不思議系漫画。これからどうなるか、追っかけて読みたい。

3巻くらいまとまってから読み始めたら楽しそう。

 

 

 クリエイティブな仕事がしたい、と言いつつ、なんのアウトプットも出せていない自分が読んだ、読めば何か変わると勘違いしてしまう本。

コミュ症の自分がいうのもアレだけど、広告というかPRの仕事って誰も見ないものを注目させて、商品との接点を作っていくような、ものとひとの媒体になる仕事なんだなーと。そんな仕事人生っておもしろいだろーなーとおもわせてくれた本。

広告代理店に入らないとこの手の仕事はできないだろーか。。。

なんども読みたい本。

 

 

AI時代の人生戦略 「STEAM」が最強の武器である (SB新書)
 

 MSの成毛さんのお話。

子供には科学、数学、工学、技術を学んでもらい、アートも学んでもらおう、と思わせられますが、この手の教養は私たち大人が必要なんだろうなーと思いながら、思いを馳せておりました。

 

 

 ひとのつながりが、横になっていくー、とかまぁシェアリングエコノミーとか、これまで価値のつかなかったものに価値をつけていったOISIXのお話とか。

体制、反体制の矛盾とか。今起きている技術の話を、より具体的な事例に落としてお話してくれました。

たまにぱらぱらよみたいなと。

 

 

いじょう