納得いくまで考える日記

考えたり、思ったことを書いたり自由に

自分のアタマで考えよう を再読したよ

 転職してーなーって、入社してすぐに思い始めている今日この頃。

小さい会社(零細)やら、スタートアップやら色々バイトしてきたし、将来は起業するなら大きな会社の仕組みとか知りたいなぁと思い入社しましたが、漠然としすぎたゆるふわ大学生には、そろそろ潮時。

ただ、このまま転職しても元の木阿弥。

どうしたらいいかなぁって、google先生に尋ねたら、自分のアタマで考えろと。

今の時代オススメの本は、amazonやらhonzのような優秀なキュレーターに任せて、怠惰に読書をして、情報のシャワーだって、堀江さんやら夏野さん、ニュースアプリにキュレーションしてもらうという、受動的にただひたすら時間を浪費するということも普通だよね。そろそろ、答え、もしくは答えに近いものを持っている人の答案バッカ見せてもらわないで自分で考えなきゃねって、思ったので再読しました。

就職した理由がくそですが、ちきりんさんの本もブログも全部読むほど好きです。

趣味として文章を読んで消費するだけなのは否めませんが、、、

自分のアタマで考えよう

自分のアタマで考えよう

 

 んで、転職、独立するならどうしようと。いうときに、上記の本を手にとって整理したい。ぶっちゃけ40〜50代が活躍する世界って専門性(グローバルではなく、社内、取引先との関係、そこに関わる製品についての)、経験にものを言わせるおじ さまが多いことがあるなと。その会社が潰れなくて、自分も70まで働きたいならいいけど、外の世界に出たいなら、考えて行動する世界に足を踏み入れたい な。

 

  1. 知識と思考は違うよね
    知っているから思考停止する癖はやめよう。視点を変えればおじさまに可愛がってもらって、名刺で合コンができて、土日休みで、保養所があるなんて素晴らしい会社。イスラムじゃ考えられないよ!
  2. 決めるプロセスはっきりしようぜ
    転職するならいつまでに決めるか。ケツを決めて臨む。第二新卒の転職情報やらなんたらを調べ、会社やら市場を分析、ついでに社会人生かつで気づいた自分のフィルターも分析、思考、行動。
  3. why, so what
    これは、癖にしよう。優秀な答案が無料、もしくは格安の時代だからこそ。
  4. あらゆる可能性を確認。MECE
    転職? 移動? ヒモ暮らし? フリーター? 契約? 起業?
  5. 縦・横で見てみよう
    自分や周りの友人の過去、今、未来。
    世界の20代、目指している生き方をしている人の過去、今、未来を比べてみる?
    経団連と、新経連の過去、今、未来?行きたい会社やその競合の過去、今、未来?
  6. シンプルに考える。
    結婚とか、子供とか、スタートアップとか、起業とか、契約とか、インターンとか、生活、収入、福利厚生、キャリア、仕事内容、職場の雰囲気なんたらかんたらじゃ多分行動しない(決めれない)からシンプルな基準で決定しよう。くれぐれも大手も見とくっか。じゃ300日くらい損失しているぜ!今現在!
  7. レベルを揃える。
    どの概念の話をしているかって、エントリなんだけど、転職に例えると面接のときに気をつける必要があるかも。
  8. 情報よりフィルター
    自分の好きキライもフィルター
  9. データを突き詰める。
    自分の気持ちの上下だって定性だけど突き詰めるし、好きな会社の業績だって調べて考えよう。もちろんシンプルに
  10. 思考の棚を作る
    うーん、あんまり思い浮かばない。とほほだ。あっこれあの状況と似ているからこうかもっていうのがこの転職に起こったらそれは前と同じ環境にいるってことで。

久々だと長くなったが、これはロジック系の本を読んでエントリを書くのは長くなる。

それはもちろん、整理も思考もできておらず、吐き出しているだけだからだろうけど