読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

納得いくまで考える日記

考えたり、思ったことを書いたり自由に

「メンタルタフネス」を読んだよ

書評

LINEで社長をしていた、森川さんがNewsPicksで勧めていたメンタルタフネスを読んだよ。

メンタル・タフネス―ストレスで強くなる

メンタル・タフネス―ストレスで強くなる

  • 作者: ジム・E.レーヤー,James E. Loehr,青島淑子
  • 出版社/メーカー: 阪急コミュニケーションズ
  • 発売日: 1998/05/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 11人 クリック: 32回
  • この商品を含むブログ (16件) を見る
 

ざっくり言うと、

ストレスは誰にでもあるもので、どのように対処するかでパフォーマンスが変わるよって話。

また、ストレスは高いパフォーマンスには必ず必要なものだというもの。

 

ストレスへの対処方法は、睡眠や運動、食事など当たり前のことが書かれているけど、

一つ面白いと思ったのは、「儀式」について。

 

「儀式」とはストレスを軽減させる、もしくは仕事をしているストレスモードの自分からリラックスできる状態に戻したり、その瞬間に集中させるための「ルーティン」みたいなもの。

有名どころだと、イチローのバット立てやら、五郎丸のあのポーズかなと。

もちろんみんなも持っているはずだけど、意識して何をするとその瞬間に集中できるか自分の体に覚えさせてあげるのは大事なことなのかなぁと。

 

ともあれ、ストレスが多くてストレスから離れたいと思っている人には、ストレスってこんないい面もあるんだよっていう視点が得られるのかなぁと。

 

おわり